FC2ブログ
topimage

2018-09

久しぶりの - 2018.04.10 Tue

あまりにも久しぶりのこちらのブログ。
最近はすっかりFBやTwitter、Instagramの更新が中心でした。
長文で思いを表出する、そんなこともずいぶんしていない。仲間たちの作品が素敵だから、言葉はいらないよね。そんな言い訳と共に、責任をもって思いを伝えることに憶病になっているのも事実かも。
誰も見ていないかもしれないから書いているという情けない代表ですが、今回の兵庫の事件は書かずにいられず更新している次第でした。

兵庫で長男を檻に26年間監禁していた父親が逮捕された事件。

16歳の時。父親は47歳。自宅の庭にプレハブを建ててその中に檻を入れたという。

1992年。当時はまだ行動障害に対する支援なんてこれっぽちもなかった頃。それでも施設入所という手段はあったはずだけどそれは拒否したという情報もある。世間体か。受け入れられなかったのか。いつかは落ち着くのではないかと思ったのかな。適切な支援が必要だったはず。16歳ならもう力もあるし身体も大きいかもしれない。
小さい時から自分の思いを届ける術を持たなければパニックばかりの毎日であることも想像できる。
それでも
やっぱり
絶対だめだ。

親だけに責任を押し付けてしまうことになってしまった結果。
施設入所を拒否したことが事実なら、拒否したことに社会が責任を取らせ続けた結果。

何ができたのか。
もっと小さい時だったら・・・自分の思いが理解されることの喜びを積み重ねることができたのか。
16歳であっても決して遅くはなかったはず。
一度は施設入所を拒否したとしても、説得し続ける人はいなかったのか。それはどこが担当するのか。困っている!と言わなければ福祉にはつながらない。拾い集めることはできない。けれども。もっと。保護者の心を揺さぶることはできたはず。それは誰がやるのか。役所なの?
近所づきあいはきっと少なったと思われる。地域地域というけれど、でもやっぱり地域だ。隣の家はプレハブに気が付いていたはず。声が聞こえていたはず。誰かに何かを言うことはできたのかもしれない。

保護された時は失明していたという。不衛生な状況が想像できる。パニックですごいことになってしまう人をみたことはあるけれども、支援者はやれることはやっていた。投薬だったり、構造化だったり。そんなやれることがあったはずなんだけど。
報道は悲しいけれども、もしかしたらまだまだ闇があるのかもしれない。このニュースをみては!ってなる人がいるのかもしれない。高齢化している子どもの問題。高齢化している社会の問題。そこに障がいの問題。キレイごとばかり考えている自分が本当に嫌になる。
でも
やっぱり
絶対にだめだ。




スポンサーサイト

2016年も終わります - 2016.12.27 Tue

今年も残りわずかです。2016年もたいへんお世話になりありがとうございました。

2016年はペングムービーをつくったり、グッツも新しいものをたくさん作ったりして、、いろいろやってみよう!!の年でした。

世間ではアールブリュットがなんだかとっても流行っているようで、その流れに乗っていこう!!という部分と、ペングアートとしてずっとやってきたところは大事にしていこう!!という部分と考えることがたくさんになってきました。

『たくさんの人に知ってもらいたい!!』

その言葉通り地道に続けてきた活動です。

当初では考えられないくらいたくさんの人に知っていただくことができました。

ですが、

『まだまだ!!』

というところもあります。

大きな樹が、しっかりと根をはることで、どんどん枝をのばすことができるように、

根を腐らせることなく、幹を頑丈にして、枝をのばし芽が膨らみ若葉をひらくことができるような樹になりたいです。

そう思えば…やっぱりまだまだだな自分<(_ _)>

でも!

ペングアート、ペングアート北野のスタッフは現在17名いるのですが、いつもいつも頑張っているスタッフたちは本当にすばらしいので、ペン具の樹は成長し続けているのは確か!!

そして仲間たちと保護者のみなさまにも。

いつも来てくれている。

楽しみにしてくれている。

感謝しかありませんーーー。



こちらの画像は成人サークル所属の<佐々木武宗>が描きましたムソウカレンダーです。

ムソウは8歳の時からペングアートに通ってきています。今年18歳になり、ペング成人サークルに所属し土曜日にアトリエに来て描き続けています。

「パン屋なりたい!」

と言っていた彼は夢をかなえました。現在就労事業所のパン屋で働いているんです。仲間たちの成長からたくさんの感動を貰っています!!

仲間たちの成長に負けないように!!

ペングアートは2003年から活動をはじめたので、今年で13歳。思春期真っ只中www

いっぱい考えて、悩んで、これからも歩き続けていきたいと思います。

今年もお世話になりました。

来年もどうぞよろしくお願いいたします!!

ペン具 代表 卜部奈穂子

武宗カレンダー






保護者学習会 - 2016.01.27 Wed

2016年1月26日 『第7回ペングアート保護者学習会』をおこないました。

テーマは【ペアレントメンター】

NPO法人北海道学習障害児・者親の会クローバーの長田様にお話しを頂きました。

ペアレントメンターとは「親による親のための相談者」という意味です。発達障がい児の先輩親が今までの経験を活かして気持ちに寄り添い応援するという取組です。

活動の内容等、とても丁寧にご説明いただきました。

参加者からは以下のような感想をいただきました。
・学童期から成人まで多様な相談に乗って頂ける場所があるとわかり安心した
・これからのことをたくさん聞いてみたい
・将来的に必要になってくるものが前もって知れるのが助かる
・先輩方のお話がとても参考になり、共感できることが心の力となる
等々。

とても有意義な時間だったと思います。

講師の長田様ありがとうございます!!!
保護者学習会7

ペングアートは今後も保護者の皆さまと一緒に学んでいく学習会の場を大切にしていきたいと思います(*^_^*)

訪問支援について - 2015.05.14 Thu

最近のこちらのブログは告知ばかりになってしまっている…反省。

日々療育も実践中ですよーーーー

今日は訪問支援のことを書きたいと思います。

保育所等訪問支援という事業を2013年から実践しております。

対象児童が所属する集団へ訪問支援員が出向くということ。

制度の説明には集団先のスタッフを、訪問支援員が指導するというような内容が書かれておりますが…

ペングアート及びペングアート北野に通所する児童は小学生~高校生。

所属先は学校になります。

制度名の保育所等訪問支援という、「保育所等」も気になりです。就学後の方が圧倒的に長いのに…保育所等…

まあ制度の名前は何にせよ、学校へ出向くということは先生たちと話をするということになります。担任や教頭や校長や…

いやーーーーー札幌市内いろんな学校がありますねーーーー(p_-)

詳しくは避けますが、始まったばかりの制度ですし、学校とは管轄の違う厚生労働省の制度ですので、なかなか難しいということは分かりますが…

子ども達の生活の大半は学校です。放課後や土曜日、長期休みにおこなう療育はもちろん大切ですが、やっぱり毎日通う学校での様々な取組が主となってきます。

ですので、学校と連携がしたい!!

どんな風に過ごしているのか知りたい!!!親御さんと一緒に参観日に行ったりもしますが、それだけでは伝わらないことが多いのです。
教育と療育つながるところがたくさんあります。
連携して、特性を共通把握して、目標のハードルを同じ高さで見つめて…
支援方法が統一されることはとても大切です。

頑張っている子ども達を応援したい!!
頑張っている保護者を応援したい!!

前例がないからという理由で訪問を拒否するのは悲しすぎる。
前例はつくるものなのですから…

もちろん素晴らしい学校もありますー

そして私たちも学校の先生達から連携したい!と思われるような療育を実践しなくてはなりませんね。













今年も宜しくお願いします - 2015.01.05 Mon

2015年 ペングアート & ペングアート北野
1月5日より元気に活動しておりますーーー!!

今年もどうぞ宜しくお願い致します!!!

今年はアートガイドである創作手順書をもっともっといろんな人に使ってもらうことができるように改善していきたいと思っています。
研究するぞーーーー。

創作手順書は、

①課題の案を考える

②軸になる手順書を考える

③そこから課題分析して手順書を数種類に分ける←ここ大変

④試作をつくってみる

⑤写真をとって手順書に仕上げる

⑥反省点がなかったか振り返って次回につなげる

月に3~4案を上記を繰り返して作っております。
自閉症発達支援センターおがるさんに色々と教えて頂きながら、ペングアートのスタッフ頑張っております!!!

たいへんな作業ではありますがこの創作手順書を活用して、

作品を仕上げた時の子ども達の笑顔、

「できた!!」の声、

達成感(ニヤリ)的な子ども達の顔を見ると、もっともっと頑張らねばと思うところであります!!



こちらは2015年の干支、ペング成人アートサークル≪こうき≫が描いた羊。
鉛筆たべちゃったーー

ペング成人アートサークル所属のアーティストである≪こうき≫には、合同会社ペン具から年賀状のデザイン料を支払っております(^J^)

ステキな作品今年も乞うご期待ーーーー

年賀状 新年用

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

児童デイサービス『ペングアート』

月~金 14:00~18:00
土   13:00~17:00
※日・祝日はお休みです。

住所:〒062-0002
  札幌市豊平区美園2条5丁目4-6
電話:011-841-3779
FAX:011-867-9350
メール:
peng-peng@diary.ocn.ne.jp

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

大切にしていること・療育内容 (43)
アートガイドはこちらから (2)
ペングからのお知らせ (112)
作品紹介 (51)
ペングストーリー (7)
ご利用について (2)
お問い合わせ (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる