topimage

2012-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

課題「7月のカレンダー」&「ゴッホのひまわりを模写しよう」 - 2012.06.30 Sat

先週は、課題の紹介ができず、申し訳ありませんでした~

今日は、ばばっと2週間分の課題を一気にご紹介したいと思います


まずは、毎週恒例のカレンダーからです。

IMG_3108.jpg
M君の作品です。“レタスを使った料理”というお題から“レタスチャーハン”を見本を見ずに描いています。
おいしそうなチャーハン、本人も描きあがりには満足だったようです!

IMG_2989.jpg
K君の作品です。サラダの写真を見ながら描きました。背景の色も自分で選んでいます。
黒のふちどりはいたって単純な線ですが、レタス、トマト、オニオンの特徴が表れていますね。これもおいしそう!

他にも、まるごとレタスを写真を見て描いたり、オレンジの絵を見て描いたり・・・と、これから暑くなる北海道の7月にぴったりのみずみずしい作品が沢山生まれた一週間でした


続いて、「ゴッホのひまわりを模写しよう」です!
みなさん、ゴッホですよ~。なんだか高貴な香りがしますね・・・。
ゴッホの模写なんて難しいんじゃないの!?と思われる方も沢山おられると思いますが・・・。
ペングアートではそのお子さんに合わせた手順書を作っていますので、大丈夫!個性的な作品が沢山生まれています

IMG_3066.jpg
Fちゃんの作品。花びらの重ね塗りは元気いっぱいに描かれています!
手順書に注意がいっており、手順通りに描くことができました。

IMG_3041.jpg
T君の作品。これも花びらの重ね塗りがポイントになっていますね~。
色を重ね塗りすることで、ゴッホの作品らしくなるんですよね。お花が大好きなT君。楽しく描いていました!

今回の課題も、皆さん手順が分かることで見通しを持って描いていたので、自信作ができあがったようです



さて、来週からは、2週間かけて作る課題になります
塗ったり切ったり貼ったり・・・と色んな工程が楽しめる作品になっています

またご紹介しますので、是非ご覧くださいね~

スポンサーサイト

ペングストーリー② - 2012.06.28 Thu

ペングアートのはじまりやこれまでについてご紹介しています。1回目はこちら
第2回目はお家探しについてです。

ペングアートはこれまでにアトリエとなるお家を3度引っ越ししていますが、1度目が一番苦労しました。

お家が見つからなかった間は、考えが甘すぎたたから…これが現実…などとても落ち込んでいたのを覚えています。

それでも家を探していること、どんなことに使いたくて、どういう場所を希望しているかを書いたチラシを作り、知り合いや不動産屋を回っていました。

拠点となる家を探し始めて5か月たった頃、
「もう見つかったかもしれないけど…」と、連絡をくれた方がいました。

その方は小さな事務所をもつ不動産屋さん。地域生活を送る障がいのある人の住居などを足を使って探している人でした。

とても嬉しかった。

その建物はすばらしい!!とはいえない条件でしたが…ペングのはじまりとしては最高でした。

小さな2階建てのお家で、2階を事務所と休憩室として、1階をアトリエとして使用していました。

狭くて古いけど、逆に気にせずに思いっきりアートをできるじゃない!!と考えるようにして(笑)

毎日過ごしていました。9年前の出来事です☆

                                                         ペン具代表 卜部(うらべ)

ペングストーリー① - 2012.06.19 Tue

森ペン1回目

この写真は2003年(平成15年)9月に、ペングアートを始めた記念に札幌芸術の森の木工房で第1回目のワークショップを開催した時のものです。

ペングアートは任意団体として9年前に始まりました。
このブログ上で何回かに渡って、ペングアートの始まりや9年間の活動について紹介させて頂けたらと思います。

1回目はまず「始まり」について・・・

ペングという名前は「ペン」と「絵の具」を合わせた言葉です。
ペンと絵の具で自分という大きなキャンパスを描いてほしいという願いを込めてつけました。

私は、ペングアートの活動をはじめる前は障がい児者の大きな入所施設で働いていました。

余暇時間を活用して一緒に絵を描いていたとき、ある女の子はとても楽しそうに自分の家(実家)を描いてくれました。

入所施設でしたので、生活の大半は施設ですが、彼女は「家」といって長期休みに数日帰省する実家を描いたのです。

彼女は言語でコミュニケーションをとることが難しい方でしたが、その絵には自分の思いをはっきりと表現していたと思います。


アートのパワーを感じた瞬間でした。

さらにじっくり向き合いたかったのですが・・・なかなか思うように時間がとれずに葛藤・・・・
そこで思い切って退職!!アートセラピーを学べる心理学系大学に編入、さらに美術系大学の科目履修生としてデッサン、油彩などを学びました。

卒業後、障がい者の生活支援を行うNPO法人のお手伝いをさせて頂いたこともあり、

地域に根ざしたアートを楽しめる場所をつくりたい。
生活を豊かに楽しむためにアートを活かしたいと考えるようになったのがペングのはじまりです。

ペングストーリー②に続く…                                 ペン具代表卜部(うらべ)

課題「コラージュをしよう①+②」 - 2012.06.16 Sat

今日ご紹介する課題「コラージュをしよう」は、2週かけて制作する課題です

去年も行ったコラージュ制作。沢山の作品がポストカードになり、好評でした!

今年は去年作ったものより、一回り大きいコラージュになりました

まず第1週目に、絵の具でぬった紙や印刷されたカラフルな紙をちぎって段ボールに貼る工程があり・・・。
そして第2週目は、その上に自分の「好きなもの」を描く工程があります。

第2週目はそれぞれの好きなものを描いたので、みんなのお気に入りの作品になったと思います

では、早速子ども達の作品を紹介していきたいと思います!

IMG_2862.jpg
Fちゃんの作品。大好きな“onちゃん”を描きました。
第1週のコラージュの工程から第2週の工程まで自分の手で創っていきました。
特にコラージュのちぎって貼る工程は根気が求められる所ですが、ほとんどスタッフの手を借りず創ることができました

IMG_2885.jpg
K君の作品。“自分の顔”を段ボールいっぱいに描いています。
唇の色や髪の毛の色は自分自身で決めて描きました
ふちどりにはダイナミックさと繊細さの両方が感じられます。

IMG_2853.jpg
Y君の作品。Y君のネームプレートについている“くまさん”を描きました。
くまさんの顔に丁寧に色を塗っていったことで、浮かび上がってくるような印象をうけます
表情も癒し系ですよね!見ていたスタッフもほっこりしてしまいました。


こうやって見てみると、コラージュはちぎられた紙の形や大きさ,貼り方にも個性がでますね
下地から2週間かけて作ることで、苦労した分、子ども達も普段以上の達成感が得られたのではないかと思います

さて、来週からは7月のカレンダーが始まります!
来週のテーマは「レタス」ですレタスの断面って面白いんですよね~!

また来週、ご紹介したいと思います 




ペングアートグループ展 フレーミング☆ - 2012.06.12 Tue

ペングアートグループ展 札幌市中央区大通東1丁目 ほくでんビル1F 6/15金曜日まで開催中です!!

ほくでんギャラリー 1

このすごい!と評判のフレーミングは
2月に実施したアートスペース201での展覧会でもお世話になった『がじゅまる』さんがお手伝いしてくださいました!


ほくでんギャラリー 2

どうしたら小さな空間を効果的に使えるか・・・

どうしたら子ども達の作品が、一番いいカタチで展示されるか・・・

一緒にすごくすごく考えてくれました。

本当に感謝しています☆









ペングアートグループ展、開催中です! - 2012.06.07 Thu

以前からお知らせしていたペングアート展が開催中です

大通東1丁目(テレビ党の道路をはさんだ向かい)にある北電ビル1Fのほくでんギャラリーで15日までです!
平日のみ9時から18時まで見ることができます。お近くにお越しの際は、是非お立ちよりください

展覧会の様子も随時お伝えしていきます

↓↓入り口入ってすぐのM君の作品です!色使いが素晴らしいと好評です↓↓

IMG_1190.jpg



課題「かぼちゃをかこう」 - 2012.06.02 Sat

みなさん、こんにちは

今日は土曜日!課題が一周する日ですので、子ども達の作品をご紹介したいと思います

前々回のブログで、現代アーティストの作品を模写するとお伝えしていました!
さあ、誰でしょう~?子ども達の作品を見ればピンっと来る方もいるかもしれません。早速載せていきます


IMG_2567.jpg
まずはMちゃんの作品。黄色いかぼちゃが描かれた見本を見ながら描きました。黒い紙には薄く下書きがされています。
手順書で「好きな色にしていいよ」としていた○の中の色がカラフルに塗られています。

IMG_2621.jpg
T君の作品。Mちゃんと同様、下書きがされている紙の上に見本を見ながら描きました。
○の色を自分で選んでぬっていきました。元気いっぱいに描かれた作品です。

IMG_2610.jpg
S君の作品。下書きのない紙に見本を見ながら描きました。
下書きがないため、より個性的なかぼちゃになっていますね!

さあ、このかぼちゃ、そして独特なドット・・・見たことありませんか






答えは世界的に活躍されている草間彌生(クサマヤヨイ)さんでした!

子ども達の中には○をたくさん描くのに夢中になっている子もチラホラ・・・。楽しい課題の時間となりました


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

児童デイサービス『ペングアート』

月~金 14:00~18:00
土   13:00~17:00
※日・祝日はお休みです。

住所:〒062-0002
  札幌市豊平区美園2条5丁目4-6
電話:011-841-3779
FAX:011-867-9350
メール:
peng-peng@diary.ocn.ne.jp

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

大切にしていること・療育内容 (42)
アートガイドはこちらから (2)
ペングからのお知らせ (111)
作品紹介 (51)
ペングストーリー (7)
ご利用について (2)
お問い合わせ (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。