topimage

2013-12

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年もお世話になりました。 - 2013.12.28 Sat

2013年が終わろうとしています。
ペングアートの玄関にも正月飾りをつけました。
この正月飾りはご近所にあるNPO法人ひまわり会「わーく・ひまわり」さんから購入させて頂きました☆
正月飾り      ひまわり会

2013年はペングアートが任意団体だった頃から数えると10年目という節目の年でした。児童デイサービスになってからは2年が経ちました。あっという間です(^_^;)

2013年は、
ペングアートの活動を広く知ってもらいたい!!!
なかま達の作品をたくさんの方にみてもらいたい!!!

という思いで頑張ってきました。

様々な場面で作品を紹介する機会を頂き、少しずつ活動を知って頂くことにつながってきているのでは……と思っています(。・◡・。)

ペングアートでは発達障がいの特性に配慮した環境設定や安心して取り組むことができるような創作手順書の作成を通してアート活動を支援しています。

ペングアートのなかま達は、学校やお友達関係など日々の生活において自信をなくしがちな出来事が多い…かもしれません。

でも、アートには失敗がありません。アートは常に評価されます。

作品が仕上がる度に彼らは自己肯定感を高めていきます。

新年 鏡餅 小学生Kくん

結構できるな、ぼく
結構できるな、わたし

彼らが大人になった時に、自分の可能性を信じることができる人になって欲しい。

常にそう願っています。

私たちスタッフもまだまだ未熟ではありますが、これからもしっかりと支援を学び、しっかりと彼ら自身を見つめていきたいと思います。

来年もよろしくお願いします。                          
                             児童デイサービス ペングアート 管理者 卜部奈穂子



スポンサーサイト

MERRY CHRISTMAS☆ - 2013.12.25 Wed

MERRY CHRISTMAS☆
みんなプレゼントは貰ったかな?

今日はクリスマスの工作を紹介します。


トムテ小学生Rくん
小学生Rくん

「トムテ」と呼ばれる妖精です。
北欧では屋根裏に住んでいて、仕事を手伝ったり、家族に幸運をもたらしたりしてくれるといいます。

トムテ小学生Mちゃん
小学生Mちゃん
もこもこのおひげとふわふわのお鼻がかわいいですね。


こちらは木馬の飾りです。スウェーデンの木の馬、ダーラナホースをイメージしました。
ホース高校生Kくん
高校生Kくん。

ホース 中学生Mちゃん
中学生Mちゃん

ろうそくの明かりも暖かいですね。
飾り中学生Tくん
中学生Tくん

飾り中学生Nちゃん
中学生Nちゃん

ツリーもシンプルでステキです。
ツリー小学生Tくん
小学生Tくん


そして…

皆がつくったクリスマスの飾りを、ペングアートのウインドウに飾りました☆
じゃ―――――ん☆

12/24用 クリスマスツリー

す―ご―い―かわいいいです―――――☆☆☆


ふくろうを描こう - 2013.12.18 Wed

今日は「ふくろうを描こう」という課題を紹介します。

創作手順書は4パターンに分けました。

まずは…
一番シンプルな手順書による作品です。
ふくろう 中学生Nさん
中学生Nさん

紙は社会福祉法人草の実会さんつくられている牛乳パックからできている再生和紙を使用しています。とても素敵な紙で、カレンダーをつくる時にも使用しています。

手でちぎると味わいが出るため、ちぎるところとハサミで切るところ、それぞれの違いを表しました。

シンプルな手順書では葉をちぎることで表現しました。
目はボタンです。

ふくろう小学生Tくん
小学生Tくん

ふくろう小学生Tくんその2
小学生Hくん


次は少し工程が細かいタイプの手順書を使用した作品です。

ふくろう 中学生YYくん
中学生Yくん

ふくろう小学生UHくん
小学生Uくん

ふくろう 中学生TTくん
中学生Tくん

ふくろうの顔と岩などをちぎり、ハサミとの違いを表しています。
おなかの部分はトレーシングペーパーを使用しました。

次は背景を白にすることで、全体のイメージを前面に出したものです。
ふくろう 中学生Oくん
中学生Oくん

中学生Mちゃん
中学生Mちゃん

背景とはりつける部分が同じ白ということで、より扱いが複雑になります。
認知的に難しい子には背景に色をつけるタイプの手順書にして、分かりやすくしています。

最後はふくろうというモチーフと使用する道具はほぼ同じで自分なりにアレンジした作品です。
小学生Yくん
小学生Yくん

それぞれのふくろうができあがりました。

子ども達の持っている力をおもいっきり発揮できるように、その子にあった手順書を提供しています。
シンプルな手順で進める子、少し複雑ではあるけれど、頑張ることで達成感を得られるような手順で進める子、自分なりのイメージをゆるやかな枠の中で表現する子…様々です。
もちろん自分で選ぶ子もいます。

アートには失敗がありません。すべてが成功へと導かれていきます。そしてその成功体験から得られる自己肯定感、自分はできる!という気持ちが子ども達の育ちには大切だと考えています。

ペングアートの子ども達が「けっこうできるな自分!」と思えますように☆


素敵なふくろうができあがりました。

かめを描こう - 2013.12.05 Thu

今日はペングアートで使用しています創作手順書についてお話したいと思います。

まだまだ模索中ではありますが、アート内容によって3~5パターンくらいを基本としてし、その他その子に合わせた手順を追加していくという感じで現在は取り組んでいます。

「かめを描こう」という課題に沿ってご紹介します。

まずは、1回に提示する情報量がいちばんすくないタイプの手順書を使用したもの。
シンプルな作品に仕上がるようにモチーフを考えています。
指先の使い方に課題がある子や失敗を気にする子、自信のない子にシンプルですてきに仕上がるような手順を目指しています。

かめ小学生IR
小学生Rくん

かめ中学生MY
中学生Mくん

次に1回に提示する情報量が2~3つの手順書を使用したもの。
小学生H
小学生Hくん
甲羅のデザインをゴージャスにしています。
色はそれぞれが好きな色を選択できるようにしたりと個人によって変えています。

かめ 中学生Y
中学生Yくん


そして、この手順においても絵を中心にする手順書と、説明の文字を多くして文字から想像を促すタイプの手順書を用意しています。

さらに、手順書への注目が難しい場合は…
やることが一つずつ提示されて仕上げていくものがあります。
一つずつ6角形の紙に彩色していき、最後はマッチングのようにはりつけるというものです。
小学生BK
小学生Kちゃん

最後の項目に「工夫をしてみよう」というものを追加する場合もあります。
これは最後に自分なりにアレンジすることで構成することができる、自信につながるという方を対象としています。

かめ小学生K
小学生Kくん

ふたつの手順書をこなして、最後に統合する方も。
中学生KT
中学生Kくん。個性がでますね~



ペングアートの仲間たちは、全員がはじめから創作が「大好き!」という訳ではありません。
苦手意識が強い場合もあります。どうしていいか分からないということからくることが多いようです。

手順書をみて分かりやすくなることで、完成することができたという達成感や自信、周囲の人たちから褒められた経験を通してアートが楽しいと思えるようになりますように。

そんなことを日々考えながらスタッフは手順書づくりをしています。

作品を褒められた時の「ニコ―――――」とした顔。本当にすてきです☆



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

児童デイサービス『ペングアート』

月~金 14:00~18:00
土   13:00~17:00
※日・祝日はお休みです。

住所:〒062-0002
  札幌市豊平区美園2条5丁目4-6
電話:011-841-3779
FAX:011-867-9350
メール:
peng-peng@diary.ocn.ne.jp

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

大切にしていること・療育内容 (42)
アートガイドはこちらから (2)
ペングからのお知らせ (111)
作品紹介 (51)
ペングストーリー (7)
ご利用について (2)
お問い合わせ (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。