topimage

2014-03

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グループ展の様子 - 2014.03.24 Mon

先月、アートスペース201で行われました、札幌在住の作家さんたちとのグループ展、『必然性のない必然Vol.17』の様子をアップします。遅くなってしまいごめんなさいっ。
DMイメージ





りね2
↑↑
こちらのタイトルは…

『マンドリル』!!!

すごい迫力でみなさまをお出迎えしました。一気に仕上げているこの作品。マンドリルの写真をみながら描いております。まずは黒のポスカで描き…下書きの段階では???という感じでありますが、クレパスで色がはいると…

うわ~ここが目なんだ!!という驚きと感動を与えてくれます。
そして出来上がった作品は、まぎれもなくマンドリル!!!!すごいです。高校生Rちゃんの作品です。





こうき
↑↑
こちらは
『動物オーケストラ 2』

昨年10月のペングアート展で「動物オーケストラ」を出展し大好評!!!ぜひまたみたい!!!というお声にお応えして仕上げてくれております☆
今回はホーンを中心に描いております!!ホーン隊ですね~すてきすぎるーーーー高校生Kくんの作品です。





はるき
↑↑
『レインボーゾウ』
ゾウの神様ガネーシャをイメージして描いたものです。お母様の作品を本人が模写をして、さらに分割して1日1枚のペースで仕上げていきました。
色がとてもいい!!




けんと
↑↑
こちらは『風と木 冬バージョン』

昨年10月のペングアート展でカラフルに描いたものを、渋く仕上げました~かっこいいね!!成人サークルけんとの作品です。





みつとき
↑↑
そしてこちらは

『ぞうさん1』

ネズミにもみえる…という話はおいておいて…
分割して最後に組み合わせて仕上げております。
すべて自分で描き、最後も自分で組み立てる!
組み立てる時に、はじめに描いた時とパーツが違うけど…そんなことは気にしません☆
「ぞうさん1」があるってことは…ぞうさん2も近日公開かも??成人サークルみつときの作品です。





Shun
↑↑
そして…最後に紹介するのが成人サークルShunの作品

『ピエロ』

ギャラリーに入るとまず目があうと噂の作品でした。すごい色使い!!写真をみながら描いているのですが、背景は自分で感じたままに描いております。たくさんの色を使用しているのに統一感が出ている。とてもすてきな作品です。




必然4

札幌在住の作家さんたちとのグループ展。『必然性のない必然Vol.13』
年に1回のペースですでに13年開催されてきたクループ展です。
続ける限り…というでしょうか、長く続けていることって本当に素晴らしい!!

いつもいつも作家さん達には感謝とともに、たくさん勉強もさせていただいております。
ペングアートの仲間が参加させて頂くようになってからは4年が経ったこのグループ展。
どうぞこれからも長く続いていきますように・・・。

スポンサーサイト

土曜日募集のお知らせ - 2014.03.14 Fri

たくさんのお問い合わせありがとうございました。
定員に達しましたので、土曜日募集を締め切らせていただきます。2014.4.5更新


――――
児童デイサービスペングアートでは土曜日の通所を希望される方が多く、今までは土曜日ご希望の方をお断りしていたのですが…

新年度4月から若干名募集できることになりました。

土曜日を希望している…という方がいらっしゃいましたら、ぜひこの機会にご連絡ください。

児童デイサービス ペングアート 011-841-3779

『4年目の3.11』に参加しました。 - 2014.03.14 Fri

札幌駅前通り地下歩行空間にて行われた『4年目の3.11』にてペングアートの仲間たちが描いた≪おのくん≫が展示されました。
「かわいい~」というお声をたくさんいただき大好評!!用意したおのくんやポストカード完売でした!!

4-3.jpg

宮城県東松島市「小野駅前仮設住宅」の人々が震災復興を願って作っているキャラクターである≪おのくん≫は、購入された方を“里親”と呼び、≪おのくん≫を連れて宮城県東松島市小野駅前仮設住宅に遊びに行くことを“里帰り”と呼ぶのだそうです。

ポストカードの材料費以外の売り上げは≪おのくん≫“エサ”である靴下を送りたいと思います。

ペングアートの仲間たちも一緒に催事に参加できたことを誇りに思っております。

4-2.jpg


当日は当事者団体や支援団体のパネルも展示されました。「知る」ことで改めて考えることがたくさんありました。

4-1.jpg

これからも≪おのくん≫の展示やポストカードの販売・寄付を続けていきたいと思います。

≪おのくん≫を描く!! - 2014.03.07 Fri

みなさん、≪おのくん≫ をご存知ですか?

宮城県東松島市「小野駅前仮設住宅」から、東日本大震災の復興を願って生まれたキャラクター。とてもかわいいソックモンキー(ぬいぐるみ)なんです。

そんなとってもかわいい≪おのくん≫をペングアートの仲間たちが描きました。

おのくんホームページはこちら

おのくん 中学生Oくん

中学生Oくんが描いた≪おのくん≫

東日本大震災から今年で4年目。
ペングアートがある札幌市でも復興支援の催事があります。

↓↓

**************************************************
『4年目の3.11』
ありがとうさっぽろ、そして…それぞれの東日本大震災

札幌駅前通地下歩行空間(チカホ)
北4条イベントスペース(札幌駅側入り口付近)

2014年 3月10日(月) 12:00~20:00
2014年 3月11日(火) 10:00~19:00

**************************************************

被災者支援をしている団体・当事者団体に交じってペングアートも参加します。

ペングアートの仲間たちが描いた≪おのくん≫の絵がパネル展示されるんです。

おのくん 中学生Mちゃん
中学生Mちゃんが描いた≪おのくん≫

≪おのくん≫(ぬいぐるみ)は購入された方を“里親”と呼び、
≪おのくん≫を連れて宮城県東松島市小野駅前仮設住宅に遊びに行くことを“里帰り”と呼ぶのだそうです。

元気に前向きに、そして忘れない。

とてもすてきです。


さらに…

ちょっと誤解を招くかもしれませんが…

ペングアートの仲間たちにとって、こういった活動はとても意味があると思うんです。

復興支援に協力している。ボランティアをしている。

ということが自信につながる。

状況によって、支援される・ボランティアをしてもらう側かもしれないペングアートの仲間たち。

“誰かの役にたっている”

“誰かに必要とされている”

そう思うことが、自信につながり、自己肯定感を高めていくのではないでしょうか。

実際、「とてもいいことをしていますね」「とてもすてきです」と言いながら描いていた仲間もいました。

キラキラした笑顔で。




札幌チカホの催事当日は、本物の≪おのくん≫ぬいぐるみはもちろん!!
ペングアートの仲間たちが描いた≪おのくん≫ポストカードも販売し、売上の一部を寄付します。

どうぞご協力をお願い致します。


グループ展終了しました!! - 2014.03.05 Wed

ペングアートの仲間達と札幌在住の作家さん達とのグループ展『必然性のない必然vol.17』にご来場いただいた方々、
本当にありがとうございました。

このような機会を通して、
社会に対してペングアートの仲間たちや、自閉症に対する正しい理解がされること。

彼らの社会参加の足がかりの一助となること。

そんな思いでおこなっております。


一緒にグループ展をして下さった作家さんたちに感謝です。
とても理解がある方たちなんです。
すてきな作品がお人柄を表してます。

ご覧になれなかった方々、今年はたくさん作品展示を考えておりますので、ぜひまたの機会に足をお運びください。

これからもよろしくお願いします!!

一人一人の作品は後日改めてUPします☆

必然4

グループ展のおしらせ!! - 2014.03.04 Tue

必然DM


ペングアートの仲間たちが、札幌在住の作家さんたちとグループ展に参加します☆

「必然性のない必然。vol.17「摑む」
日時:2月27日(木)→ 3月4日(火)
am:10:00〜pm:7:00
会場:アートスペース201
 (札幌市中央区南2条西1丁目7−8山口中央ビル)

どうぞみに来てくださいね―――――――☆

(この記事はグループ展が終わるまでトップに掲載されます)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

児童デイサービス『ペングアート』

月~金 14:00~18:00
土   13:00~17:00
※日・祝日はお休みです。

住所:〒062-0002
  札幌市豊平区美園2条5丁目4-6
電話:011-841-3779
FAX:011-867-9350
メール:
peng-peng@diary.ocn.ne.jp

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

大切にしていること・療育内容 (42)
アートガイドはこちらから (2)
ペングからのお知らせ (111)
作品紹介 (51)
ペングストーリー (7)
ご利用について (2)
お問い合わせ (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。