topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

訪問支援について - 2015.05.14 Thu

最近のこちらのブログは告知ばかりになってしまっている…反省。

日々療育も実践中ですよーーーー

今日は訪問支援のことを書きたいと思います。

保育所等訪問支援という事業を2013年から実践しております。

対象児童が所属する集団へ訪問支援員が出向くということ。

制度の説明には集団先のスタッフを、訪問支援員が指導するというような内容が書かれておりますが…

ペングアート及びペングアート北野に通所する児童は小学生~高校生。

所属先は学校になります。

制度名の保育所等訪問支援という、「保育所等」も気になりです。就学後の方が圧倒的に長いのに…保育所等…

まあ制度の名前は何にせよ、学校へ出向くということは先生たちと話をするということになります。担任や教頭や校長や…

いやーーーーー札幌市内いろんな学校がありますねーーーー(p_-)

詳しくは避けますが、始まったばかりの制度ですし、学校とは管轄の違う厚生労働省の制度ですので、なかなか難しいということは分かりますが…

子ども達の生活の大半は学校です。放課後や土曜日、長期休みにおこなう療育はもちろん大切ですが、やっぱり毎日通う学校での様々な取組が主となってきます。

ですので、学校と連携がしたい!!

どんな風に過ごしているのか知りたい!!!親御さんと一緒に参観日に行ったりもしますが、それだけでは伝わらないことが多いのです。
教育と療育つながるところがたくさんあります。
連携して、特性を共通把握して、目標のハードルを同じ高さで見つめて…
支援方法が統一されることはとても大切です。

頑張っている子ども達を応援したい!!
頑張っている保護者を応援したい!!

前例がないからという理由で訪問を拒否するのは悲しすぎる。
前例はつくるものなのですから…

もちろん素晴らしい学校もありますー

そして私たちも学校の先生達から連携したい!と思われるような療育を実践しなくてはなりませんね。













スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pengart.blog.fc2.com/tb.php/178-e3ccb975
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

こどもの日ーーーー «  | BLOG TOP |  » 【アール・ブリュット@白ゆり美術館】

プロフィール

児童デイサービス『ペングアート』

月~金 14:00~18:00
土   13:00~17:00
※日・祝日はお休みです。

住所:〒062-0002
  札幌市豊平区美園2条5丁目4-6
電話:011-841-3779
FAX:011-867-9350
メール:
peng-peng@diary.ocn.ne.jp

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

大切にしていること・療育内容 (42)
アートガイドはこちらから (2)
ペングからのお知らせ (111)
作品紹介 (51)
ペングストーリー (7)
ご利用について (2)
お問い合わせ (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。