topimage

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原画は僕のもの - 2012.09.05 Wed

2-1-1jpg.jpg

ペングアートに長く来てくれている中学生の男の子の作品です。

彼は自らグループ展への出展を希望したりと多くの人に自分の作品を見てもらうことを望んでいます。

しかし、先日のアートマーケットに出品し、人に売る(あげる)ということに彼は了解しませんでした。

「絵は僕のものです」

SCAN-5-1.jpg

もちろん原画の出品ですから、もしアートマーケットに出すとしたらそれ相当の値段をつける予定でした。
売り上げに関しても自分で稼いだお金として本人に渡したいと保護者の方へも話していました。

しかし彼の「僕のものです」という言葉に、大事なものを忘れていたことに気づかされました。

彼との長年の付き合いもあり、どうにかしてこのすばらしい作品を多くの人に見てほしい!!という思いだけで準備をしていました。
これからもまたたくさん描いてくれるだろうと思っていたことも事実です。
サポートする側にも関わらず、傲慢になっていた自分をとても恥ずかしく思います。

作家としての彼の思いを大切にしていこうと思います。

SCAN-2-1.jpg

でも…
多くの人に見てもらいたいという思いはあるので…しつこいですが(-_-;)(だってすごくいいんだもん)
印刷物としてなにかできないかなあと検討しているところです。
スポンサーサイト

● COMMENT ●

いいですね!
映画『ファンタジア2000』(ディズニー)の中のラプソディーインブルーに出てくる街並みのようです♪
『絵は僕のもの』 わかります~。
うまくいけばいくほど、手放したくなくなる。でも、いろんな人に見てもらいたい。
その気持ちが行ったり来たりするんですよね。
似顔絵描いたら、思いのほかうまくいきすぎて(自己満足)、
モデルにあげるのもったいない時があります…
作家の気持ちも、作品も大事にする気持ち、素敵です!

ここりん(男)さん。ありがとうございます。似顔絵拝見したいです!!画材は何を使用するんですか?


記事の中の彼の作品は見れば見るほど発見があって…
線で空間を描くというか…とにかくすごいんですよ~

けど…サポートする側としてあまり先走らないように気を付けます。

主張はしませんが、同じように思っている他の子もいるかもしれないし…(-_-;)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pengart.blog.fc2.com/tb.php/31-351c358e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

新色☆ «  | BLOG TOP |  » 自由画の時間☆

プロフィール

児童デイサービス『ペングアート』

月~金 14:00~18:00
土   13:00~17:00
※日・祝日はお休みです。

住所:〒062-0002
  札幌市豊平区美園2条5丁目4-6
電話:011-841-3779
FAX:011-867-9350
メール:
peng-peng@diary.ocn.ne.jp

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

大切にしていること・療育内容 (42)
アートガイドはこちらから (2)
ペングからのお知らせ (111)
作品紹介 (51)
ペングストーリー (7)
ご利用について (2)
お問い合わせ (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。