topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペングストーリー⑤ - 2013.01.29 Tue

ペングアートの今までのことをまとめています。前回はコチラ

今回は冬休みイベントについてお話します。

雪だるま 2007 芸森

10年前から始まったペングアートの活動。昨年までは任意団体として子ども1人が月に2回アート活動に参加するという形で続けていました。

10年前はじまりの記念で行った札幌芸術の森の木工房でのイベントを皮切りに、子ども達の長期休みの時は通常の活動以外にイベントを企画していました。

芸術の森の工房で夏休みイベントをして数年後…「冬休みもやって欲しい!!」という声が、ありがたいことにありました。

そこで6年前の冬。冬休みのペングアートとして札幌芸術の森のアトリエを借りて実施したのが、画像の雪だるまアートです。


子ども達みんなで雪だるまをつくって、水彩の絵の具を塗っていくという内容。

とても楽しそう!!

ですが…すご~く大変でした。

まず、寒い。雪が多い。当たり前ですよね…冬の森ですから。

代表ウは、外遊びが苦手です…。

ペングアートを始める前は障がい児の居宅支援・外出支援のお仕事をしていたこともあったので、その時には毎日のように公園で遊び、夏はプール、冬はスキーと走ってましたが…実は外遊び苦手なんです(-_-;)。 

学生のアシスタントスタッフと共に、雪に水を入れて雪だるま用の雪をつくって…大きな雪だるまをつくって…絵の具をぬって…頑張りました。

そして、冬の野外アート企画。この1回で終わりました(ー_ー)!!幻の雪だるまアート。

翌年からは、夏休みは芸術の森の工房で、冬休みは区民センターを借りて室内アートをしたのでした~。

あ、でも当時は学生の協力はありましたが、なんでも一人でやらなくてはならない!!と思い込んでいたので…もう毎年は無理!と判断しただけです。

アートネタはたくさんありますから( ´艸`)
現スタッフが頑張ってくれるなら、また企画します(笑)

代表ウも無理しない程度に頑張ります☆ 常に無理はしてないけど…。





スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pengart.blog.fc2.com/tb.php/57-23d4823d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

発達障がい家族支援研修会 «  | BLOG TOP |  » たくさんの芯

プロフィール

児童デイサービス『ペングアート』

月~金 14:00~18:00
土   13:00~17:00
※日・祝日はお休みです。

住所:〒062-0002
  札幌市豊平区美園2条5丁目4-6
電話:011-841-3779
FAX:011-867-9350
メール:
peng-peng@diary.ocn.ne.jp

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

大切にしていること・療育内容 (42)
アートガイドはこちらから (2)
ペングからのお知らせ (111)
作品紹介 (51)
ペングストーリー (7)
ご利用について (2)
お問い合わせ (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。